行政書士

自己管理も仕事のうち

行政書士の方波見です。

個人事業主に限ったことではないのですがそのツケが直接自分に、それだけでなくご依頼頂いているすべてのお客様すべてに影響するという意味では特に個人事業主にとって重要課題なのではないかと。

私も仕事をし始めれば極端な話エンドレスです。その中で最優先のものがご依頼頂いた業務ですから、それを期限内に完結させることがまずは大前提。

そのためには昼夜を問わず休日祝日も関係なくまずは完結させる。

それらが終わって初めて自己投資の時間ができるわけです。作戦・計画などなど。

そうした中、自らの肉体は残念ながらターミネーターではありませんので疲労の限界がやってくる。これは必然。だって人間だもの(?どこかで・・)

自分の体力は自分でないと分かりません。「方波見のHPが残り5しかないので宿屋に泊まらせないと」とは誰も分からない。

だから自己管理しなければなりません。

業務量や期限によっては当然無理も必要ですが、それも限度があります。結果的にお客様に迷惑をかけるような無理はいかんと。

と、言うことで前置きが長くなりましたが要は今日は早めに切り上げました(笑)

読みかけの本でも読みます。

明日は明日で楽しみごとがありますので、全力で楽しんで日曜から全力で働きたいと思います。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2018年4月
« 3月   5月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

最近の記事

PAGE TOP