行政書士

合間を縫う行政書士

行政書士の方波見です。

今日は建設業許可の手続きで山形県南部に遠征してきました。

白鷹町から長井市に出て書類提出。その後高畠町から米沢市に出て書類提出という「置賜地方めぐり」です。

数か月前に遠征した際に米沢ラーメンにありつけなかったので今日は移動の合間を縫ってすすってきました。まさに執念。どんだけラーメン食いたいねんという話ですが日々のプレッシャーの解放として勘弁して下さい。

米沢の「上杉神社」近くのラーメン屋だったのですが夏休みという事もあり若干の行列ができていたので邪魔にならないようパソコンを叩いていたところ、その間に隣のおばちゃんと仲良くなりました。

「いや~今日は天気悪いっちゃね~、でも涼しいからいいわ~」という話しから上杉神社に祭られている上杉一族の話になり、越後の上杉謙信から米沢に越してきた上杉家まで話しは進展し、パソコンで検索しながら説明する流れになりました(笑)

嫌いじゃないんで。歴史好きですから。

お盆前という時期もあるのか、書類提出に緊張するのはいつもながらもホッとしたひとときでした。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2018年8月
« 7月   9月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

最近の記事

PAGE TOP