農地転用

【農地転用】超特急案件トランス状態

行政書士の方波見です。

今年は入札参加資格の定期申請の年であり、そろそろ顧問先様との打ち合わせが始まるタイミングです。

2年前も同様に対応し、近しい方々は既にご存知の私に体重12キロ減という結果をもたらした「入札ダイエット」が始まる訳です。

2年前に痩せながら「次回は必ず効率化してやる!」と誓って迎える2年後。

このブログで前回と同じことを嘆いていないことを強く希望します。自分で。

さて、そんな気分でいたのもつかの間で先週から予想外のダイエットに経験しております。

「農転ダイエット」。

農転とは「農地転用申請」のことですが、申請のご経験のある方はご存じのとおり各自治体で「締日」が決まっています。

例えば仙台市で言えば毎月18日締めの翌月許可。

このタイミングは自治体によって違います。

でもって今回はこの農転のお話をまとめてワンセットで頂いたため、先週からてんてこ舞いになっていると。

農転祭りは予想外だったのでスタッフさんにも教えてないってばという状況。

幸い依頼業者さんの方で押印段取り等は組んで頂いていたので助かりました。

そうか、12キロ痩せたのをずっと維持していたのに突然最近になってリバウンドしてきたのはこのためかと(笑)

ここ一週間は農業委員会との事前相談や確認、資料収集等で動き回っていましたが何とか今日目途が立ちました。

プレッシャーが大きかった分気持ちいいです。

気が付けば明日はもう金曜。

週末は連休ですが、今週手をつけなかったその他の書類作成の時間となりそうです。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

最近の記事

PAGE TOP