行政書士

【行政書士】一週間経過しました

行政書士の方波見です。

仕事始めからはや一週間経過しました。

この一週間私的には怒涛の、これまでになく濃い一週間でもありました。

業務的には入札参加資格申請の時期でもあることからいきなりトップギアで飛ばさざるを得ず、その間にも産廃収集運搬と測量業のご相談、2月発表の企み(何しとんねん)の打ち合わせと止めは今週金曜に予定されている産業廃棄物収集運搬業積替え保管施設の研修講師の資料の仕上げと年末年始に腹回りについた餅の肉もはがれる思いです。

そして何より私が開業してからずっとリスペクトしていた先生とサシで話す機会を得たことが一番です。しかも弊所応接室で。こんなビジュアルは予想もしていませんでした。

結論としては「世の中にはこんな物凄い人がいるんだ」ということです。

夜は夜でもう一人の物凄い人と3人で食事の機会を得、物凄い人2人が語る別の「物凄い人」の話を聞いてただただ衝撃を受けるばかりでした。

自分はまだまだ生ぬるい。

ぶっ飛んでいる人はいつも何かを考えて実行しています。決断も早い。

自分も覚悟を決めないと。そう思うことが出来た年始でした。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

最近の記事

PAGE TOP