ブログ

BLOG
TOP > ブログ > 行政書士 > 【行政書士】人間の集中力

【行政書士】人間の集中力

行政書士の方波見です。

7月7日。関東人の私は7月7日は七夕という感覚ですが、仙台七夕はまた時期が違う模様。いずれにしてもロマンティックな話は皆無な状況で恒例の土曜日書類作成にかかっていました。

ところで人間が集中できる時間ってどのくらいでしょうか。

私も初期のターミネータみたいに何やっても動じず疲れも感じない体になれたらずっと書類作りができてはかどるのに、と子供みたいな希望を本気で持っていましたが、結局人間なのでそうはいかないようです。

どの士業でもそうですが作成する申請書は気を使います。ですので書類作成に集中するととても疲れる。

疲れて集中力が途切れたなかで書類作成をすると、どうしても効率が悪い。

後で確認したら誤りがあって派生した部分も修正しなければならない、となると非効率極まりありません。

ですので私の場合、長時間書類作成する場合は2時間でひと区切り、休憩を挟むようにしています。

そうすることで集中力を持続させるということで。

特に土・日は書類作成に集中することが多いので、適度に休憩を取りながら進めています。

最初は「休憩している時間なんてねえ!」と思っていましたが結局休憩して集中力を持続させることで効率化されるということが分かりました。

ということで今日は書類作成にかかります。

  • カテゴリー

  • アーカイブ

  • Copyright(C) 2021 ハイフィールド行政書士法人 All rights reserved.