ブログ

BLOG
TOP > ブログ > 事務所経営 > 行政書士とメンタルについて

行政書士とメンタルについて

別にメンタルが問われるのは行政書士ばかりではないですね。

たまたま私が「行政書士」という職業をやっているので行政書士にしたわけで。

最近の私の思考・心境を感じ1文字で表すと、

「焦」

です。間違いなし。

依頼業務は適切かつスピーディにこなしてはいますが、こと事務所の運営や展開に関する点では「焦り」しかないです。

「焦り」しかないです。

2回行ってみました。何にもなりませんけど。

ただ、私はこれでいいと思っています。

周りの色々な人が色々なことに着手し、どんどん上に駆け上がって行くのを見ると本当に焦ります。

でも、それに少しでも食らいつけるように自分もああでもないこうでもないと試してみる。

それで成長できるんだと思います。

止まったら終わり。そう考えています。

その結果、おかげ様でメンタル面はだいぶ強固になったと思います。我ながら。

毎日何かに追い立てられている心境ですからね。

最近はそれが普通のこと、むしろ問題がないことが怖いと思うようになってきたので、申請マ〇ですね(笑)

  • カテゴリー

  • アーカイブ

  • Copyright(C) 2021 ハイフィールド行政書士法人 All rights reserved.