ブログ

BLOG
TOP > ブログ > 建設業 > 【建設業許可】実務経験10年の顛末

【建設業許可】実務経験10年の顛末

行政書士の方波見です。

気が付かないと思ってなのか確信してなのかは分かりませんが最近ウェブを真似されたり表現について因縁つけられたり(笑)で業務とは少し外れた部分での対応が少々。ウェブの真似はぶん投げておくしかないですけど。別に商標とってるわけじゃないですからね。

それはそれで今日は以前申請した実務経験10年の建設業許可が無事なされたため、土木事務所に行って受け取ってきました。

ええ、山盛りの書類を。

宮城県の10年実務は本当に10年ですから。

要は1か月に1件、通算で120ヶ月の実務経験がないと認めないというスタンスです。

元の資料は段ボール3箱ですね。場合によっては気絶します。

戻ってきた確認資料を見て走馬灯のように今回の準備段階が頭に浮かんできたわけですよ。いや~許可が出てよかった。

お客様にもいい報告ができました。

  • カテゴリー

  • アーカイブ

  • Copyright(C) 2021 ハイフィールド行政書士法人 All rights reserved.