ブログ

BLOG
TOP > ブログ > 建設業 > 【建設業許可】経審での緊張

【建設業許可】経審での緊張

行政書士の方波見です。

昨日は午前中に福島県沿岸部で産廃中間処理施設の打合せを行ったあとに仙台市内に取って返し、経営事項審査を行った後建設業許可申請の打合せという流れでした。

宮城県では経営事項審査の対応を行政書士が対応するようになっています。

ですので毎回顔見知りの先生方がチラホラ。

審査を受けに来る先生方の中にもチラホラ(笑)

ということで、毎回心理的には楽になるかと思いきや、その逆な感じもしています。

何故なら、書類の不足やミスがあったら恥ずかしいことこの上ないですからね・・・。

審査するのも顔見知り、次に待っている先生も顔見知りとなれば、恥ずかしい間違いを犯した日には公開処刑ですから。

なので以前以上に前日の書類チェックに余念がなくなる経営事項審査です。

来週も石巻で経審だったな・・・。

  • カテゴリー

  • アーカイブ

  • Copyright(C) 2021 ハイフィールド行政書士法人 All rights reserved.