ブログ

BLOG
TOP > ブログ > 事務所経営 > 同じ考えを持つ人は貴重

同じ考えを持つ人は貴重

個人事業主という立場同士であると、それぞれが独立した立場をもっている訳ですから基本的な立ち位置としてはライバル同士なんでしょう。それはいい意味で競い合う関係になることで互いに成長できる場合もあれば、互いに補完しあう関係になる場合もあれば、ガチバトルみたいな場合もありますね。なんで俺目の敵にされてんだ的な笑

お互いに考えが違うということが刺激になる、勉強になる、ああそんな考えもあったのかと「考えが違う」ということがプラスに働いているということですね。

ところが一転して共に仕事をする、要は雇用関係という関係になるとまた話が違ってきます。

人格が違うわけですから考えが違うのは当たり前といえば当たり前なんですが、やはり一緒に仕事をする関係であればお互いに共感したい、同じ方向に向けて歩きたい、と思うわけです。

ということで人材発掘が難航しているナウなのですが、単に私のこだわりすぎという面は否定しません。自覚してます。

そんな中でもいるんです。話してみてこれは自分と同じ考えを持っている、同じ方向を向いている、むしろ俺より仕事出来んじゃないの。はいあなた即採用という人。

そう、そんな人に限って採用に壁がある・・・。

嘆いていても始まらないし、壁を取り除いていく過程も嫌いじゃないので、ひとつづつ進めていきたいと思います。

明日は青森の八戸へ移動します。移動時間では普段考える時間がないことを考えられるので貴重ですね。

  • カテゴリー

  • アーカイブ

  • Copyright(C) 2021 ハイフィールド行政書士法人 All rights reserved.