ブログ

BLOG
TOP > ブログ > 事務所経営 > 自分のことプロジェクト着手

自分のことプロジェクト着手

行政書士の方波見です。

怒涛の一週間を終え、これから年末にかけて入札参加資格登録、各種許認可と更に嵐が予想されますが、そうした中で今週は少しづつ「自分の」プロジェクトが進行しています。

そもそもは今年の年初に「こうしたい」と決断したことですが、個人の能力などたかが知れたもの、自分のことは後回し後回しにしていました。

「まずはお客様から受けた業務を優先する。当然自分のことはそのあと」と信じ込んでいましたが、そこでふと気づいたこと。

「現状じゃお客様のためにならんやん。」

そう、忙しさを言い訳にして今の体制のままを維持すれば、いつか限界がくるのです。すぐ。

それでは結局、お客様に最良のサービスを提供できない。スピードのある対応ができなくなってしまいます。

だったらどうするか。自分のことを同時並行で進めるしかない。

私が「自分のこと」と思い込んで後回しにしていたのは、自分のことではなく「お客様のこと」だったんです。ひいては「家族のこと」でもあるし、もうひとつのことでもあったのです。それはまた。

今年あと2か月を残してそのことに気づいた私は、それを取り戻すべく今週の動きになった訳です。

具体的にどういうプロジェクトか。

偉大なる諸先輩方はすでに乗り越えていますが、私にとっては初めての経験です。プレッシャーは半端ではありません。

でも、私と同じ境遇に置かれた皆さんも少なからずいるはずです。

次回から、具体的な内容を書いていきたいと思います。

自らの思考の確認として、備忘録として、同じ悩みを持つ皆さんの参考として。

  • カテゴリー

  • アーカイブ

  • Copyright(C) 2021 ハイフィールド行政書士法人 All rights reserved.