ブログ

BLOG
TOP > ブログ > 事務所経営 > 質問を質問で返すなアアア!

質問を質問で返すなアアア!

「ジョジョの奇妙な冒険」第4部で吉良吉影が勝手に女の人をストーキングして家に乗り込み、勝手にブチ切れた時の言葉。

やっていることは理不尽この上なく文句なしに捕まるキモい行動なのですが、そのときブチ切れた「質問を質問で返すなアアア!」という言葉自体は正解なんですね。

要はこちらが質問したことに対する答えがかえってこない、という状況です。これ、結構されることが多いです。

例えば「あなた、Facebookやってますか?」という質問をしたとします。

通常は「はい。Facebookやってます。」「いえ、Facebookはやってません。」という回答があり、場合によってそのあとにFacebookをしない理由、する理由、ひいてはSNSそのものの長所や短所を述べたりするのが一般的なんです。

ところがそうではなく、いきなり「いやー、ザッカーバーグの昔の経歴知ってますか?これこれで・・・」という回答(というか質問)から始まる場合があるんですね。あくまで例ですが、質問した方としては「聞いてるのはやってるかやってないかっちゅうことやコラ」ということで、この場合ザッカーバーグの経歴はどうでもいいわけです。聞いてるのこっちだし。

まず質問したことに答える。

会話のキャッチボールをするためには、大事なことと言えます。どうも自分の回答に自信がないときなどに多いみたいですね。

質問を質問で返してないか、気をつけましょう。

  • カテゴリー

  • アーカイブ

  • Copyright(C) 2021 ハイフィールド行政書士法人 All rights reserved.