ブログ

BLOG
TOP > ブログ > 行政書士 > 電話で説明

電話で説明

行政書士の方波見です。

建設業許可、産業廃棄物処理業許可その他様々な許可についてご相談やご依頼を頂いていますが、基本的に直接ご説明させて頂いています。

特に許認可関係は色々な要件が重なっていますので、説明も細かくケースバイケースを想定して説明する必要がありますから資料を参考にしながら直接ご説明するのが基本です。

そうは言ってもまず最初のコンタクトは電話ですので、その段階である程度の内容を把握したいと思うお客様も多いです。

要件を満たすのか、もう少しで満たすのか、全く対象外なのか、最初の段階で判断したいということですね。

その場合はいかに分かりやすく説明するか、最初はその点に苦労しますよね。本当に最初はマニュアル見ながら悪戦苦闘です。さぞかしお客様は私が何を言っているのか分からなかったはずです笑

こればかりは何回も説明して慣れるしかないです。自分が思うように説明できるようになったのは最近ですね。

やはり慣れです。

  • カテゴリー

  • アーカイブ

  • Copyright(C) 2021 ハイフィールド行政書士法人 All rights reserved.