産業廃棄物処理業者向けサービス

Related businesses

産業廃棄物処理業許可一括管理サービス

産業廃棄物処理業顧問先のお客様からよくあるご相談


産業廃棄物処理業許可は取得して完了ではありません。
特に産業廃棄物処理業は「不適切な管理」=「許可取り消し」に直結しますので、許可の維持管理には最新の注意を払わなければなりません。
その後の管理を適切に行えるか否かが許可を維持する「キモ」となりますし、そのような管理を行っているからこそ許可業者としての信用が得られると言えます。
その一方でこれらの管理は重要とは言いながらも「利益を生む」仕事ではありません。
ハイフィールド行政書士法人では許認可手続き取得後の管理を通じ、手続きの軽減と皆様が「利益を生む仕事」に集中できる体制を後押しします。

許可後に必要となる主な手続き


変更が発生した場合に必要な手続き


これらの手続きは法定の提出期限が定められていますので、提出が遅れたり未提出などが発生すると「無許可営業」にあたる場合もあるため、最悪許可の取り消しになる危険もあります。

ハイフィールド行政書士法人は創業以来一貫して産業廃棄物処理業許可に精通した行政書士事務所ですので、安心してお任せください。

主な実績

Copyright(C) 2021 ハイフィールド行政書士法人 All rights reserved.