ブログ

BLOG
TOP > ブログ > 事務所経営 > 72時間働けますか

72時間働けますか

これがそのまま「我が事務所の事務所訓です」と宣言したら大問題になりますね。労働法上。

現在、様々な理由から当事務所は1人事務所から脱却すべくその体制づくりに勤しんでいる訳ですが、こと私自身の動きに関して言えば大げさではなくタイトルどおりです。タイトルどおりであるからこそそこから脱却すべく動いている訳ですが。

何か比例してアルコールの量も増えているような・・・

最近分かったことは、忙しいなら忙しいなりに、自然と時間設定できるものだということです。

私のお客さんは99パーセント経営者の方ですので、先方も基本、鬼のように忙しい。

こちらも経営者のはしくれですので、そこはお互いにバシバシッっと予定をつけていきます。

忙しいからこそ、時間を捻出するために無駄な動きを省いたり、業務を効率化したり、頭を悩ませてよりよい状況を作り出していくということですね。

後から見るとスタントマン的なスケジュールもありますし。

今日も事務所で一人黙々と申請書を作りながら来週一週間の準備をしていましたが、いくつか業務効率化のアイデアも湧きました。

ひとりでなるほどとニヤついていましたが笑

ここ数か月で何とか課題をクリアし、万全にして次の段階に進みたいものです。

そういえば明後日は宮城県行政書士会の総会です。

支部理事の職務も果たしてこなければ。

  • カテゴリー

  • アーカイブ

  • Copyright(C) 2021 ハイフィールド行政書士法人 All rights reserved.